Hands together, let’s eat!

本日のFAも、子供たちの元気な声からスタートいたしました!

Circle timeの後は、お待ちかねのスナックタイム♪


スナックタイムでは、初めに誰の水筒かどうかを、先生たちが子供たちに尋ねます。

「Who’s is this?」の問いかけに、「It’s mine!」と元気よく大きな声で答えられるようになってきた子供たち。

「Hands together, let’s eat!」がFAの「いただきます」のご挨拶ですが、何度の繰り返すうちに自然と口をついて出てくるようになりました!

写真は水筒で元気に乾杯しているところです☺


食事の際によく使うフレーズは、子供たちにも定着しつつあります。

お家でもぜひ、お食事の際には「Hands together, let’s eat!」を使ってみてくださいね★




最新記事

すべて表示